ビタミンCが多めの美容製品

ホワイトラグジュアリープレミアム

 

最近では有効成分として、ビタミンCが含まれている美容液が数多く販売されています。

 

ビタミンCは単純な栄養素というわけではなく、強い抗酸化作用を持っていることで知られています。

 

人間が日常生活を過ごしているとその代償として活性酸素が生まれます。

 

活性酸素は血管を傷つけたり、老化を促進させる原因となりますので、肌のくすみやシワの原因とも考えられます。

 

ビタミンCが多く含まれている美容液を使用することで、抗酸化作用によって活性酸素を除去する働きがあるために、肌をきめ細かくすることやメラニン色素を予防することにつながります。

 

その結果としてシミやシワ、くすみ、ニキビなどの予防ができると考えられます。

 

ビタミンCそのものは酸化しやすい特徴を持っていたり、そのままの状態であれば肌に浸透しにくいという特徴があるために、人工的に加工をすることで肌に浸透させやすくしているビタミンC誘導体が配合されている美容液を使う方法が効果的です。

 

皮膚に吸収しやすい状態にしてある成分は、リン酸やアスコルビン酸、アスコルビルエチルという名称で美容液に含まれています。

 

これらの成分であれば化粧水や美容液として使用しやすく改良されていますので、過剰に皮脂を分泌することを防いでくれたり、肌の真皮層にまで成分を浸透させることが可能です。

 

バランスが崩れている肌質を改善する効果や、ニキビなどの原因となっている肌の雑菌を殺菌する作用、色素沈着を軽減することで跡として残ってしまうことを防ぐ効果があります。

 

直接的に炎症を予防したり、ニキビ菌を殺菌するという作用ではなく、肌のバランスを整えることによって肌トラブルにならない強い質にするために有効な成分と言えます。

 

美容クリニックなどの施術でも使用されており、美白効果が期待できますが、クリニックで採用されているものは濃度が高いために自分の肌に合っているかどうかを確認することが大切です。

 

市販されている美容液の種類としても、配合されている濃度に違いがありますので、高濃度のものを使うときには自分の肌質で問題が生じないか判断してから使う必要があります。

 

ちなみにホワイトラグジュアリープレミアムという乳首の黒ずみに塗り続けると黒ずみが薄くなると言われている美白化粧品にはやはりアスコルビル酸Na,リン酸アスコルビルMg、テトラヘキシルデカン酸アスコルビルが使われています。

 

ホワイトラグジュアリープレミアムは全身のどの部位にも使用可能、もちろん顔にも使えます!